ズー 聖なる

😒 ウェブストアに128冊在庫がございます。 この書き出しに続いて、長年受けてきた性暴力についての著者の自分語りが始まる。

9
動物を自分と同じ人として 愛するのは、 果たして本当に悪いことでしょうか。
ズー 聖なる

😗 濱野ちひろ 『聖なるズー』応援ペーパー• 全く新しい世界が広がっていました。

動物と人間が対等な性愛関係を結べるのかという疑問は同時に、人間同士でも対等な性愛関係がどれほどあるかという問題を突きつけてくる。 しかし読み進むうち、著者の真摯な姿勢と丹念な取材努力、そして見事な筆致が(ズーたちが心を開いたように)読者の心を懐柔していくのである。
ズー 聖なる

😉 【2019年第17回開高健ノンフィクション賞受賞作】 犬や馬をパートナーとする動物性愛者「ズー」。 それを求めてセクシュアリティーの研究をしようと決めた」 選んだのは、動物性愛の研究だった。 【開高賞選考委員、驚愕! 私には愛がわからない。

しかし、だからこそ、私はこのテーマに取り組むことにしました。 しかし、多くの人はそれを笑い飛ばすのではないか。
ズー 聖なる

☢ 読者は、いつしか著者と伴走し、 次々に現われるズー一人一人に真正面からぶつかっていく形になる。 検索: カテゴリー• 人との間にも、 不道徳とされる恋愛はあるにしても、 それを完全否定することは、 あってはならないと思います。 人間のセクシュアリティの境界。

ズーファイル(zoophile)の略語で、動物性愛者を意味する。
ズー 聖なる

😊 動物性愛の真実を知ろうとすること。 ときどき不純な恋愛を耳にして 「ありえない!」と 驚くこともあると思います。 取材前から親交があったお二人。

8
もしかしたら、もっとも気になることのひとつかもしれません。 インタビュー記事やエッセイ、映画評、旅行、アートなどに関する記事を執筆。
ズー 聖なる

😙 性暴力に苦しんだ経験を持つ著者は、彼らと寝食をともにしながら、 人間にとって愛とは何か、暴力とは何か、考察を重ねる。 そのときに彼女は異性に対しての恋愛やセックスが嫌になってしまい、「愛とかセクシャリティ」を研究するために京都大学大学院に入って、そこの先生に自分のバックグラウンドを話したら「獣姦をやってみたら」と提案され、動物性愛を研究することになったそうです。

16
お聴き逃しなく! 【番組情報】 番組名:『BKBK』 放送日時:毎週火曜 26時30分-27時 オフィシャルサイト:. 「獣姦」と「bestiality」という単語で検索を続ける。 ニュース|本屋大賞ノンフィクション本大賞ノミネート 2020年7月20日 2020年ノンフィクション本大賞に、拙著『聖なるズー』がノミネートされました。
ズー 聖なる

☝ 内容紹介文によると、本書はドイツの動物性愛者(=ズー)を取材したノンフィクションらしい。 動物との性愛について調べ始めた著者出会ったのは、まさに動物をパートナーとして真剣に生きる人々ズーであった。 多くの時間を費やしてインタビューはもちろん、パートナーとなっている動物たちとも会う。

2
性暴力に苦しんだ経験を持つ著者は、彼らと寝食をともにしながら、人間にとって愛とは何か、暴力とは何か、考察を重ねる。