遭難 蔵王

😎 風除けのためを掘ろうとしたが、シャベル等が無かったため、リーダーら男性2人が食器などで雪を掘り 、夜を迎える。 康一郎さんは、宏さんの4回目の慰霊登山(90年8月)の折に、俊子さんと一緒に随伴し、頂上の慰霊碑に線香をたむけている。

6
3人は救助隊を呼ぶため下山を決意して出発の準備をしたが、そのうち女性Cは動けそうにないと、白浜に残ることを訴えた。
遭難 蔵王

🤔 2月15日(火) [ ] 前日とは一転して吾妻連峰は晴れ間が広がっていたが、強風が続いていた。 山形県警山形署によると、夫妻は1日から蔵王温泉を訪れ、栾さんは2日午前9時ごろ「(蔵王の)御釜を見に行く」と出発したという。 朝8時の時点で意識があったのは、男性Aと女性B、Cの計3人。

穏やかだった天候は午後から急変。
遭難 蔵王

☝ 「大人(たいじん)の風貌があり、豪放に見えて細心周到なところがあり、威厳の中に温情のあった人である。 渡辺校長が抱き続けた鎮魂の気持ちに応える意味でも。 文敏校長は晩年、初代校長をつとめた旧制柏崎中に招かれ、全校生を前に講演中、演壇で倒れ帰らぬ人となった。

6
慰霊登山サポート隊長の月田文和さんの提案だった。 コンロや食料は十分にあった。
遭難 蔵王

🤞 この時、女性Bが駅の外で強風が吹き、東京駅との気候に違いがあったと証言している。 登頂成功の際は、同行者が一斉に拍手。 名刺も頂戴しました。

7
そして、地蔵岳を右に見ながら、熊野岳より32町(1時間半余)の13時30分の地点で、人員点呼し、はじめて落伍者がいることに気づく。 この件は、このHPでは未発表だったので、触れておきたい。
遭難 蔵王

😍 講堂の演壇に立ち、全校生650人(該当、中25回~29回)を前に創立当時の思い出や苦労話をしているうちに、突然、その場で倒れ、帰らぬ人となった。 いい知恵が浮かんだら、返球していただきたい。

14
さらに霧の平での「道迷い遭難」の要素もあった。
遭難 蔵王

☯ これらの3通に、仔細に目を通せば、二中・二高百年史などの記述にはない、遭難の新事実が発見されるかも知れない。

13時過ぎ、下山を続けていた2人はひどいになりながらも自力で滑川温泉にたどり着いたが、男性Aは右手の指一本を切断する重傷、女性Bは手足の痺れなど後遺症が残った。
遭難 蔵王

🙃 Aが説得を試みたが、Cは感謝の言葉と共に、「心残りはないからここに居る、だから二人で行って」と結果として遺言となる言葉を残した。 渡辺さんは、周囲から再三、再就職のすすめがあったが、すべて断り、ひたすら、犠牲者の鎮魂と慰霊につとめる日々で、二度と教壇に立つことはなかったという。 皇太子妃・雅子さまの祖父、小和田毅さんが14代目の校長をつとめ、また父、小和田恒さん(国際司法裁判所判事、元国連大使)が2年余在学したことでも知られている。

二高側は、学校と同窓会が、ただちに呼応し、挙げて5回目の慰霊登山を支援する体制を整えた。
遭難 蔵王

🤗 テリー伊藤「遭難となると、周りの人も大変だしね。 書き出しでは、小生の拙文をインターネットでコピーしたものを、ご覧になっていて、蔵王の悲劇を風化させないことに役立つようにと、願っておられます。

手紙は便箋3枚に横書きしたもので、筆跡も文体も、しっかりしていて、お元気になられた様子をうかがわせます。
遭難 蔵王

⚠ AはB、Cが入っていた雪洞に頭だけ入れた状態で一夜を過ごした。 渡辺宏翁は、文敏校長の三男で、父の遺志を引き継ぎ、人知れず蔵王を訪れては、慰霊登山を続けていた。

現場はどのあたりなのか 調査してみました。