義浩 高山

🤙 公共の場所ではマスクを着用し、手洗いを心掛け、社会的距離を保ち、症状ある人は仕事を休み、外出を控える・・・。 沖縄県で計算してみると…流行が終息するまでに約2万人が入院すると導かれました。

義浩 高山

😒 高山先生は、完全ではないといっています。 (船内に滞在された時間が2時間ということで、詳しい事を聞くことが出来なかったのかもしれませんね) 岩田先生の動画の中には「感染症のプロが居なかった」という記述があり 高山先生はFaceBook内で >でも僕がいなかったら、いなくなったら今度、感染対策するプロが一人もいなくなっちゃいますよ これは間違いです。

以前、長野県で外国人コミュニティのエイズ問題に取り組んでたことがあるのですが、一般的な外国人健診と生活支援から始める必要がありました。
義浩 高山

💕 群馬大学医学部非常勤講師• 岩田健太郎との関係 岩田健太郎先生は、2020年2月18日にダイヤモンドプリンセス号に単独で入り、その悲惨な状況を動画で伝えていました。 残念ながら、沖縄県の新型コロナ・コールセンターは多言語対応ではありません。

集団感染事例もありました。 詳細に追跡したわけではありませんが、職員から園児への感染リスクは高いものの、園児から職員へ、あるいは園児同士の感染リスクは高くはないようです。
義浩 高山

👍 どうしても締め切った環境となりがちなので、全国的にはピークアウトしていたとしても、モザイク状に地域流行が続いているかもしれません。 岩田教授の動画に対し、高山義浩氏は冷静に答えているようですね。

10
新型コロナも、正月明けから大変になるのではと心配している医師が多いです。 「 イワタ節」とあるのでその語りは独特のものがあることがわかります。
義浩 高山

😅 2020年2月1日から、有識者(技術参与)として厚生労働省の業務に従事しています。

11
2014年 厚生労働省医政局地域医療計画課において高齢化を含めた日本の社会構造の変化に対応する地域医療構想の策定支援 その他にも非常勤講師やアドバイザーとして多くの活動をされています。
義浩 高山

☣ 盲点となりがちなのが、職場のバックヤードです。

17
たとえば、私の病院のHCUには8床ありますが、その一部ではなく、室全体を新型コロナ重症者用の病床として、ICUの14床については他の疾患の重症者ように確保するといった考え方も検討されます。
義浩 高山

🤝 ただ、新型コロナは新興感染症なので、皆さん戸惑いがあるんだと思います。

12
お2人が一緒に働いたという話は見つけられませんでしたが、感染症医として今まで交流があったのでしょう。 ですから、これらの介入に効果がみられれば、実際の流行開始はさらに遅くなり、かつピークは低くなる可能性があります。