キャンプ さくら & 温泉 蔵迫 コテージ

📞 40,000円 キャンプサイトは全てがオートサイトになっていて、車の乗り入れが可能です。 こちら側は阿蘇サイトの内側になるので、ちょっと見晴らしが悪いです。

4
温泉紹介メインなので、キャンプ場そのもののレポートは関連リンクからどうぞ。 K7~K8区画。
キャンプ さくら & 温泉 蔵迫 コテージ

😜 お部屋も可愛い山小屋のようでとてもワクワクしました。

焚き火可(直火不可)BBQを楽しむもよし。
キャンプ さくら & 温泉 蔵迫 コテージ

🙂。

とはいえ正直まだまだ訪れたことがないキャンプ場も多いため、温泉大好きキャンパーとしてこの記事は今後も随時更新する予定なのでお楽しみに。
キャンプ さくら & 温泉 蔵迫 コテージ

🤪 とにかく開放感抜群!!!この景色を見ながら時間が過ごせるって幸せですね。 客室対応• 南小国町で人気の観光スポットであり、温泉施設つき旅館徒歩圏内にあります。 南小国町滞在中はローカルフードのラーメン・つけ麺を楽しめる福一ラーメン小国店に行ってみましょう。

6
蔵迫温泉 さくらではお客様の快適な滞在と満足度の向上に努めています。 定期的な館内共用部分の換気• 暖房費 11月~4月 別途¥1000(コテージさざんかは¥1500)頂きます。
キャンプ さくら & 温泉 蔵迫 コテージ

💙 カヌーボート• 九重側のサイトは昼間は陰っていて、朝日が登ってくる方向なので、朝はすごく綺麗な眺望が望めます。 【九重サイト】 まずは左手の九重サイトから。

9
最初の一杯は「とりあえず生」。
キャンプ さくら & 温泉 蔵迫 コテージ

☯ シャワー• 個人的にキャンプ場にあるとうれしい施設ランキングといえば、ぶっちぎりで 「温泉」。 【阿蘇サイト側】1箇所 九重サイトと同じく、トイレと炊事場が一緒になっています。 【九重サイト側】1箇所 入口右がトイレ、左が炊事場になっています。

2
トイレは個室が2つと、男性用が1つ。
キャンプ さくら & 温泉 蔵迫 コテージ

🚒 鍋セット【カセットコンロ、土鍋(4〜5人用)】 1式¥1500• この事務所で最初の受付を行います。

17
バンガローは照明器具が付いおり、暗くなるまで外で遊び、寝るときは室内で寝たいという方にはバンガローもおすすめです。
キャンプ さくら & 温泉 蔵迫 コテージ

💖 体調不良のお客様の入場制限 食事対応• 5を設置した常設テントサイトも備えているので、キャンプデビューに良さそう。

10
きれいに管理されています。
キャンプ さくら & 温泉 蔵迫 コテージ

😋 カード• 部屋はログハウス風。 機会あれば次はグループで遊びに来れたらと思います! このレビューは参考になりましたか?• 広くはありませんが、そもそもコンパクトなキャンプ場なので、充分なサイズ感。

14
各サイトについては、記事後半で詳しく紹介します! 料金 入村料とサイト利用料が必要となります。 奥には、トイレと炊事棟があります。